アイドル アニメ

地方ヲタクの節約術 #1 交通費編

地方ヲタ、とりわけ地方のアイドルヲタクといえば、「推しの活動拠点から遠く離れたところに住むヲタク」を指す言葉として、広く知られているかと思います。

自分もその1人で、地方ヲタとして北海道から東京へ遠征をし始め、3年目を迎えました。
まだまだペーペーですが、誰かしらの参考になればということで、地方からの遠征を安く済ませるコツを書こうと思います。

1度に書くと長いので、今回は交通費に焦点を当てていきます。

1.飛行機移動はLCCを使うべき

交通費は、遠征で1番お金がかかりやすいと言っても過言ではありません。
北海道や九州など、東京から1000キロほど離れた所に住む方であれば、大抵の人は飛行機を使うことになるかと思います。
が、料金の高さがネックになります。

ここで役に立つのが、格安航空(LCC)です。
片道料金の相場は、
通常の航空会社:約1万円〜約4万円
LCC:約5,000円〜約2万円

というように、大幅に差があります。

LCCであれば往復でも1万円少々なので、ここで節約が出来ます。

2.注意点

安さが売りとよく言われるLCCですが、「出発日ギリギリで予約するほど、料金が高くなる」という点には注意しましょう。
出発日の約2週間前までは5,000円程で済むことが多いですが、1週間前〜前日ともなれば1万円〜2万円に跳ね上がります。
これでは節約にならないので、気をつけたいところです。

また、若干ですが天候不良の際の欠航率が通常の航空会社より高い傾向にあります。この点も注意しておきましょう。

(ちなみに、ジェ○トスターやバ○ラエアは比較的欠航しにくいです)

3.まとめ

ということで、推しの現場を直前で知り、予約が遅れて往復3万円近くかかってしまったことのある僕のようにならないよう、計画的にLCCを利用して遠征をしましょう。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。