2ch

2chで起きた怖い話 #3 実在しない駅「きさらぎ駅」

どうも。

すごくどうでもいい報告なんですが、今回で7日間連続更新を達成しました。
1週間毎日ネタを探してきて、それをまとめて書くのってなかなか大変です。

その一方で、反比例してアクセス数が減った時もありました。何が最善かわかりませんね(汗)。

定期更新にすればいいんじゃないかしら?

それだとかえって義務感が生まれるから不定期がいいんだよなあ

まあその辺の話は置いといて、今回もまた「2chで起きた怖い話」シリーズをお送りします。

3回目の今日は、異世界へ迷い込んだ体験談として有名な「きさらぎ駅」についてです。

ゆっくりしていってね〜

怖いというより不思議な話だから、夜中でも安心して読めるわよ(多分)

後半地味に怖いんですがそれは…

1.電車で異変に気付いた女性

2004年、2chのオカルトスレにて「はすみ(葉純)」を名乗る人物が、ある投稿をしました。

98:あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 23:14

気のせいかも知れませんがよろしいですか?

101:あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 23:18
先程から某私鉄に乗車しているのですが、様子がおかしいのです。

107:あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/08 23:23
いつも通勤に使っている電車なのですが、先程から20分くらい駅に停まりません。
いつもは5分か長くても7、8分で停車するのですが停まりません。
乗客は私のほかに5人いますが皆寝ています。

2ちゃんねるより

いつものように利用している電車が、なかなか次の駅に停まらないとの相談。

普段は5〜8分で停まる私鉄ということで、おそらく各駅停車でしょう。
しかし20分も停まらずに走り続けていることから、異変を感じたようです。

その相談には「乗り間違えたのではないか」「駅や路線の名前は?」「車掌の様子を見てきたらどうか?」といったレスが寄せられました。

それに対してはすみさんは、

126:あなたのうしろに名無しさんが・・・:04/01/09 00:00
ブラインドというか窓に目隠しがしてあって、車掌さんも運転手さんも見えませんでした。
路線は静岡県の私鉄です。

153:はすみ ◆KkRQjKFCDs:04/01/09 00:19
トンネル出てから速度が少し落ちました。普段トンネルなんてないのですが。
新浜松からの電車です。

2ちゃんねるより

と書き込んでいます。
少なくとも、駅と路線は間違えてなさそうです。

2.ようやく停車するも…

異変を感じるほど走り続けていた電車ですが、ようやくとある駅に停車したようです。

160:はすみ ◆KkRQjKFCDs: sage 04/01/09 00:25
今きさらぎ駅に停車中ですが、降りるべきでしょうか。聞いた事も見たことも無い駅なのですが。

2ちゃんねるより

その駅の名前は「きさらぎ駅」。
はすみさん自身は、見たことも聞いたことも無い駅とのこと。

誰か知っているのであれば、そこからの帰り道を教えてもらえそうです。
しかし、目を疑うレスが寄せられました。

168:町田親衛隊 ◆VbT745avmg: sage 04/01/09 00:30
きさらぎ駅って、検索しても出ない・・・
(以下略)

170:あなたのうしろに名無しさんが・・・: 04/01/09 00:32
きさらぎ駅って検索引っかからないな…

2ちゃんねるより

なんと、誰も知らない駅であるどころか、ネットで検索しても情報がヒットしないというのです。

どんなに田舎の無人駅でさえ、実在していれば情報が出てくるでしょう。

それなのに、静岡県の浜松という都会から数十分で着く駅の情報が一切無いなんて、おかしいと言う他ありません。

つまり、実在しない駅ということになります。

そんなおかしな駅に停車したわけですが、1人で降りてしまったようです。

176:はすみ ◆KkRQjKFCDs:04/01/09 00:34
戻ろうと思い時刻表を探しているのですが見当たりません。
電車はまだ停車していますのでもう一度乗ったほうが無難でしょうか。と書いてるうちにいってしまいました。

2ちゃんねるより

しかもこの「きさらぎ駅」は無人駅で、駅周辺にはタクシーもいません。

さらには公衆電話もなく、携帯電話のバッテリーもわずかになっていたことから、家族に助けを求めました。

204:はすみ ◆KkRQjKFCDs:04/01/09 00:48
家に電話して迎えに来てくれるよう頼んだのですがきさらぎ駅の場所が両親にもわからないようです。
地図で調べてから迎えに来てくれることになりましたが、なんか怖いです。

2ちゃんねる

はすみさんは両親からの連絡を待ちつつ、線路を辿って帰ることに。

280:はすみ ◆KkRQjKFCDs:04/01/09 01:18
近くには本当に何も無いです。草原とか山が見えてるだけです。
でも線路を辿っていけば帰れると思いますので頑張ってみます。ありがとうございました。
ネタだと思われてもいいので、また困ったら相談してもいいですか。

2ちゃんねるより

確かに、元来た線路を辿れば戻れるかもしれません。

あれ、線路に立ち入るのって法律に引っかかるんじゃなかった?

まあ非常事態だし、何とも言い難いわね…

3.その後も続く恐怖体験

どうにも帰る方法が無く、線路を辿って帰るという最終手段をとったはすみさん。

警察にも相談しましたが、助けてもらえないどころかイタズラ扱いされてしまったようです。

380:はすみ ◆KkRQjKFCDs:04/01/09 01:55
110番して一生懸命現在の状況を説明したのですが、結局いたずらとだろと怒られてしまい、
怖くなって謝ってしまいました。。

2ちゃんねる

いよいよ誰にも頼れなくなり、線路を歩き続けていたところ、ある音が聞こえてきたと言います。

386:はすみ ◆KkRQjKFCDs:04/01/09 01:57
遠くの方で太鼓を鳴らすような音とそれに混じって鈴のような音が聞こえているのですが、正直もうどうしたらいいのかわかりません

2ちゃんねる

遠くから聞こえてきたという、太鼓と鈴の音。

どこかでお祭りでもやっているように思えますが、この時は真冬の深夜2時頃。
まずありえません。

ここまでに幾度となく恐怖を味わったはすみさんですが、追い討ちをかけるようにさらなる恐ろしい存在を目にしてしまいます。

422:はすみ ◆KkRQjKFCDs:04/01/09 02:09
おーい危ないから線路の上歩いちゃ駄目だよって後ろの方で誰か叫んでいたので、駅員さんかと思い振り向いたら
10メートル位先に片足だけのおじいさんが立っていたのですが、消えてしまいました。
もう怖くて動く事ができません。

2ちゃんねるより

片足だけのおじいさんが突如現れたと思いきや、消えてしまったとのこと。

深夜2時に、しかも見知らぬ場所でこんな体験をしているのだから、もはや発狂モノです。

しかしその後も何とか歩き続け、「伊佐貫」というトンネルに辿り着きます。

そして、この間にも太鼓の音が近づいてきているそう。

516:はすみ ◆KkRQjKFCDs:04/01/09 02:45
何とか頑張ってトンネルの前まで来ました名前は伊佐貫となっています。
音も近くなっているので勇気をだしてトンネルを抜けてみようと思います。
葉純が無事トンネル出たらまた書き込みます。

2ちゃんねるより

無事にトンネルを出られたらしく、新たな書き込みがされました。

562:はすみ ◆KkRQjKFCDs:04/01/09 03:10
トンネルから出ました。先の方に誰か立っています。
助言して頂いた通りにして正解だったようです。ありがとうございました。
(以下略)

2ちゃんねるより

またしても誰かが立っていたようです。

真夜中のトンネル付近に人がいるだなんて、鉄道会社の作業員でない限り不自然なように思えます。

しかし、誰もいない場所に迷い込んできてしまったからか、安心してしまったはすみさん。

586:はすみ ◆KkRQjKFCDs:04/01/09 03:20
ご心配かけました。親切な方で近くの駅まで車で送ってくれる事になりました。
そこにはビジネスホテルみたいなものがあるらしいです。皆様本当にありがとうございましたです。

2ちゃんねるより

幸いにも近くの駅まで送ってくれるという親切な人で、一旦は落ち着きを取り戻しています。

親切な人のおかげで、なんとかなりそうに見えますが…

親切っていうけど、時間と場所が不自然すぎて怪しいなあ…

におうわね…

4.突如消息不明に

親切な人に近くの駅まで送ってもらえることになったはすみさんですが、その人にも異変を感じ始めました。

623:はすみ ◆KkRQjKFCDs:04/01/09 03:37
先程よりどんどん山の方に向かってます。とても車を置いて置く場所があるとは思えないのですが。
全然話てくれなくなってしまいました。

2ちゃんねる

車は駅ではなく、何も無い山の方へ向かっているとのこと。
車に乗せてくれているその人もまた、全くもって口を開かなくなってしまいました。

と思いきや、ますます様子がおかしくなっていきます。

635:はすみ ◆KkRQjKFCDs:04/01/09 03:44
もうバッテリーがピンチです。
様子が変なので隙を見て逃げようと思っています。先程から訳のわからない独り言を呟きはじめました。
いざという時の為に、一応これで最後の書き込みにします。

2ちゃんねるより

いよいよ危険な雰囲気になってきたのが見て取れ、この続きが気になるところですが…

なんと、はすみさんの書き込みはここで途絶え、以降の消息がわからなくなってしまいました。

「きさらぎ駅」という異世界から戻ってこられたのかどうか、さらにはすみさん自身の安否も不明です。

うわぁ、ヤバいよこれ…

もう帰って来られないのかしら…

5.衝撃の後日談

2004年に起こった一連の出来事以降、はすみさんは消息がわからなくなっていました。

しかし、驚くことに7年後の2011年6月、はすみさんを名乗る人物が帰還していたことを明かしたのです。

あの、信じてくれないと思いますが。 
7年立った、今、普通の世界に戻れました。 

帰ったあと色々あり。 
返事することができなかったのですが; 

なんか気にしてくれている人もいたので 

あのあと、運転手が車を止めました。 
暗い森のなかで、向こうに光が見えました。 

その運転手の独り言はよくわからなかったのですが、 
右の方から、男の人が歩いてきて、 
凄く怖かったです・・・。 
その瞬間、あたりが光、車に衝撃がありました。 

運転手は消えていました。 

その男性は、私に「なんでここにいる!ここにいてはダメだ! 
今の運転手は、消した、今のうちに逃げるんだ!」 
すごく慌てた雰囲気でした。 

その男性は、車から私をおろし、光の方へ歩けと、言われました。 
もう正直、なにがなんだかわからなくて、泣きながら走りました。 

まぶしくなったとたん、目をあけると、最寄り駅の前で 
両親が車から私を呼んでいました。 

Naverまとめより

なんでも、車に乗り続けていると光が見えてきて、別な男性が登場。

その男性に車から降ろされ、言われた通り光の方は歩いていったところ、元の世界に戻ってこられたというのです。

「異世界では数時間の出来事だったはずが、帰還してみると7年経っていた」というあたり、浦島太郎みたいですね。

ただこの書き込みについては、はすみさん本人だったとは限りません。
なりすましだった可能性もゼロではないからです。

6.真相は謎のまま

もう16年も前に起きた話ですが、今でも考察をされたり新たな噂が流れたりと、かなり関心を寄せられています。

一方でオカルト関連の専門家の多くは「創作である」という旨の見解を示しており、ネット界隈とは少し温度差があるようですね。

真偽のほどはわからないにしても、他の怖い話では見られないタイプのお話でした。

ちなみにこの「きさらぎ駅」以降、異世界に迷い込んだという体験談が次々と登場しました。

いずれその話も取り上げたいと思います。

「きさらぎ駅」は考察
を中心に色んな話があるから、気になる人は探してみてね

実際の場所がどこだったのかを調べてる人も結構いるみたいよ。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。