事故物件

衝撃的な事故物件 札幌編 #2

どうも。

前回は、札幌中心部の事故物件を5つほど取り上げました。
しかし、札幌といっても広さは東京23区以上。

思わず二度見してしまうような事故物件は、広い範囲で見ればもっとあります。
ということで、札幌市内のいたるところで見つけた事故物件を取り上げていきます。

おことわり

・取り上げる物件の建物名や詳細な所在地は、諸事情により非公開とさせて頂きます。
・Google Adsenseの規定により、暴力的な表現が禁止されています。そのため、文中では一部伏字で表記します(例 : ○人、自○、○火)
○の部分は察してください(白目)

ゆっくりしていってね〜

①1階と2階

まず最初は、西区の物件から。

閑静な住宅地にある、比較的新しいアパートです。
通常、アパートやマンションであっても、複数の部屋が事故物件ということはあまりないように思います。

しかし、この2階建てのアパートでは、1階にも2階にも事故物件となった部屋があるようです。
それも、同様の経緯で事故物件と化しています。

また、「もう既に入居予定者がいる」と書かれていますね。

これはおそらく、周辺環境の良さが理由だと思います。
加えて事件性も無いため、平気な人なら住めてしまうのでしょう。

自分なら怖くて無理ですけど…(小声)

気にしない人は本当に気にせず住めるからなあ…(羨望)

②5年周期

住宅だけでなく、公園などの公共施設も事故物件として投稿されています。

公園は誰でも出入り可能なためか、トイレなど敷地内で自○を図るケースが珍しくありません。
特に広い公園で多く、そこから根も葉もない噂が生まれてしまったりします。

ここの場合は、真偽のほどは確かではないものの、「5年サイクルで自○が発生する」という特殊なパターンなものとなっています。

ちなみに、この公園に関する投稿は複数件ありました。
時期はどれも30年ほど前となっており、本当に5年サイクルなのかはわかりませんでした。

本当だとしたら、5年ごとに人が引っ張られてるみたいな気がして怖い

③修学旅行先で…

②の公園からすぐ近くに位置する事故物件です。

はるばる神戸から来た修学旅行中の高校生が、宿泊先のホテルで自○を図ったというもの。
なぜ楽しいはずの修学旅行で決行したのか、疑問が残りますね。

また、この一件の巻き添えとなって亡くなった方もおり、投稿だけ見れば衝撃と不可解さを感じさせる内容です。

しかし調べてみると、その詳細がまとめサイトなどに取り上げられており、比較的有名な事件だったことがわかります。

裁判沙汰になってたんだね

④大炎上

白石区にある、10階建てのマンションです。

なんと、このマンション1棟には6部屋もの事故物件があります。
「1つの事故物件について、複数人が書いて被った」のではなく、それぞれ別々の事故物件です。

どれも「○階 告知事項あり」というハッキリしない書き方がされており、詳細は不明となっています。

この異様な状態から「このマンション単体について議論する2chのスレッドが立てられる」ほど知られており、様々な考察がされることとなりました。

スーモで内装見たけど、綺麗だったし高くないし住みたいかも…

⑤土地の問題?

最後は豊平区から。

そこまで衝撃的ではないですが、「やっぱりこういうこともあるんだな」と思ったので取り上げました。

35年以上前の一件の後、どの商売もこの敷地では上手くいかないようなのです。

ストリートビューで現地を見てみましたが、交通量の多い交差点に面した好立地でした。
それでもお店が続かず、すぐ閉店してしまうということで、土地に念か何かが残っているのでしょうか。

現在は、駐車場として利用されているようです。

⑥オチ

札幌市内の広い範囲から、いくつか取り上げてみました。

事故物件は、公示サイトの投稿だけでは詳細がわかりにくいものの、③のように住所を検索するだけで何があったかわかってしまいます。

事故物件公示サイトを利用する時、ぜひ試してみてください。

実はニュースで見た事件の現場かもね

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。